スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

男たちの大和  YAMATO

2005-12-29 Thu 02:32
20051109004117.jpg


ジャン  「か、感動したなぁ…」

サンソン 「やー、こりゃ確かに泣けたぜ。
      オレも最初はこのブログで、反町や獅童のオーバー演技を叩いてやろうと
      考えてたんだけど、そんなことどうでもよくなっちまったな」

ジャン  「やっぱさぁ、絵空事じゃなく実際に起こった出来事、しかもたった60年前の
      話なんだよ!重みが全然違うよね。
      こうして命をかけて戦って下さった方達がいるからこそ今の僕達は
      生かされてるんだって思うと、もっと日々を大切に生きなきゃなって
      身が引き締まるよ」

サンソン 「でもよ、あんまり大和で戦った人達を英雄視しすぎると、戦争美化に
      繋がりかねねぇだろ?
      この映画って観る前までは右よりの人が喜ぶような内容だろうなって
      先入観があったけど、実際はそうでもなかったな。かといって戦争はイクナイ!
      ってどこかのテレビ局みたいに一辺倒に叫ぶようなこともなかったし、
      うまくバランスが取れてたよな」

ジャン  「政治色は極力省いて、時代の波に飲み込まれていった人達の正直な気持ちに
      スポットを当てたのが良かったと思うな。
      お国のため、天皇のためじゃなくて、極々身近の愛する人に死んでほしくない、
      生きていてほしいって気持ちが痛いほど伝わってきたよ」

サンソン 「見送る側の女優陣の演技が切なかったもんなぁ。高畑淳子の演じた母親が
      息子に牡丹餅を食べさせるシーンなんか、さすがのオレでも目頭が
      熱くなっちまった」

ジャン  「蒼井優も良かったよぉ。花とアリスを観た時点で、も~トリコになってたけど、
      またまた改めて惚れなおしちゃったよ」

サンソン 「あの娘の演技は泣かせるよなぁ。それだけにもっと蒼井優がらみのエピソードを
      掘り下げて欲しかったぜ。そうすりゃ涙腺決壊間違いなしだったのによ~」

ジャン  「確かに一人の人物に対するエピソードがみんな短くて、なんか物足りなく感じたね。
      もうちょっとスポットを当てる人物を絞ってほしかったかな」

サンソン 「それと現代のシーンが長すぎたな。特に物語のラストなんか、せっかくの余韻が
      現代のシーンのせいで冷めちまったって感があったもんよ。
      こういう回想形式って過去を語るような映画だと便利なのは分かるけど、
      『タイタニック』でもやってたから新鮮味に欠けるしよ、も少し考えてほしかったぜ」

ジャン  「でもまぁ、そんな不満なんて些細なもんだよ。いろんなことを考えさせてくれた
      映画なんだからさ。
      どうやら興行的にもヒットしてるみたいだし、僕も含めて今の若い子たちが
      何らかの想いを感じ取ってくれれば嬉しいなぁ」

サンソン 「オレの場合は長嶋一茂演じる臼淵大尉の『敗れて目覚める』って言葉が胸に響いたな。
      やっぱこれが一番難しいんだよ。オレ達の実生活でもさ、失敗して初めて学べる
      ってことが山ほどあるけど、どうしても失敗は避けちまうもんなぁ」

ジャン  「たまにはこういう映画を観て、生きる意味を考えるってのもいいもんだよ。
      僕は今、生きてる。生きていれば、明日があるから」

スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:6 | トラックバック:12 | top↑

<<来年も、まったり行こっ | GAINAXキャラなりきりブログ | 仰木彬氏 死去>>
この記事のコメント
こんばんは
登場キャラがアスカ シンジ ジャン サンソン レイのお4人に集中してるからもっと他のGAINAXキャラも出してほしいなぁ

と注文を付けてみるテストww
毎回楽しみに読ませてもらってますよ これからもがんばってください
応援してます(・∀・)
2005-12-30 Fri 00:13 | URL | 名無し #-[ 内容変更] | top↑
こんばんわ、TBありがとうございます。
これは今年見た映画の中だけじゃなく、今まで見た映画の中でもトップクラスに位置させちゃいます。
おっしゃるように女優陣がよかったですね。ほかに印象に残っているのは、別れを告げろと言われて?、皆お母さんと叫ぶ場面。天皇陛下バンザイというのはないんですよ。そりゃそうでしょ。概念的なものよりも根源的なものが勝ちますわね。
またよろしくお願いします!
2005-12-30 Fri 02:35 | URL | ピア #-[ 内容変更] | top↑
名無しさんへ
励ましのお言葉ありがとうございます。
あまりにもアクセス数が少ないんで半ば投げやりになってたんですけど、
こういう言葉をかけて頂けると、渇いた心に染み渡ります。

出てくるキャラが偏っててごめんなさい。
どうしても自分の好きなキャラで書きたくなっちゃうんです~…
来年はいろんなキャラで書けるようにがんばりますです(・∀・)
2005-12-31 Sat 00:34 | URL | TYPE-00 #-[ 内容変更] | top↑
ピアさんへ
こちらこそ、TB&丁寧なコメントありがとうございました。
私もこの大和は近年見た映画の中でもかなり印象に残る作品でした。
今年見た中にはローレライなんてのもありましたが、
同じ戦争映画でも比べ物になりません(^^;

お母さんと叫ぶ場面、良かったですよねー。
天皇が神だと教育されていたあの時代にあっても、
最後に想うのは家族だというのが良いですね。

臼淵大尉の「それも死に方用意の一つだ」の台詞、心に突き刺さりました。
長嶋一茂、良い役もらいましたね~。

ではでは、これからもよろしくお願いします。
2005-12-31 Sat 00:47 | URL | TYPE-00 #-[ 内容変更] | top↑
TBありがとうございました!
うちの夫も
「長嶋一茂がやった大尉の一言一言がぐっときたよ・・・。」
と言っておりました。
「戦争ものだから!」と毛嫌いしていた私ですが、レポートを拝読して、「やっぱ見なきゃかも~」と思いなおしました!

2006-01-03 Tue 14:04 | URL | ryuryu #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
ryuryuさんへ
コメントありがとうございます。

りゅうりゅう君の
「命をさ、大切にしないといけないよ。」
という言葉を読んで、思わずTBさせて頂きました。

私もryuryuさんのダンナ様と同じ意見で、
子供にこそこういう映画を観て、何かを感じ取って欲しいなと思ってます。

戦争ものなので目を背けたくなるよなシーンもありますけど、
戦争の悲惨さあけじゃなく、もっと深いものが伝わってくると思います。
今度は是非ぜひ家族みんなで御覧になってくださいね。
2006-01-04 Wed 01:19 | URL | TYPE-00 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
 「男たちの大和/YAMATO」観てきました。 公園で20キロのLSDの後。 クリスマスイブにはあまり相応しくない映画ですが、かなり入っていました。 ストーリーは、戦艦大和の沈没地点へ連れて行ってほしいと一人の女が現れ、女を運ぶ船の中で女と船長との縁が明らかにな …
今日は「男たちの大和/YAMATO」公開初日です舞台挨拶が行われます、丸の内TO …
2005-12-29 Thu 11:40 春 primavera
■監督・脚本 佐藤純彌■原作 辺見じゅん「決定版 男たちの大和(上下)」(ハルキ文庫刊) ■キャスト 反町隆史、中村獅童、仲代達矢、鈴木京香、松山ケンイチ、蒼井 優、長嶋一茂、余喜美子、高畑淳子、白石加代子、渡 哲也□オフィシャルサイト   『男たちの大和 …
2005-12-29 Thu 14:36 京の昼寝~♪
<戦後60周年記念作品>と銘打たれた戦争巨編!! 嗚呼、日本男児たるもの、これを観ずにいられましょうか!!! ということで観てきました。うーむ、困ったな。なぜ困ったのかというと、まったくグッと来なかった! のであります。うーむ、 Oh! イッツ・ザ・非国 …
「男たちの大和」観ました →公式HP なんというか、この映画を観にいこうと思う人は始まりも終りもわかっているはず。 もう、本当に、最初のシーンから胸が苦しくなります。 何も言うことはありません。 CGも、原寸大の大和セットの撮影も、なにもか …
2005-12-30 Fri 02:35 ピア 徒然見聞録
「男たちの大和」を観に行きました。「LORELEI」や「亡国のイージス」を観た僕としてはこういうたぐいの日本の映画は、ちょっとガッカリする部分が多いのであんまり期待してなかったんですが、そんなどころじゃなかった。俺の中で、日本の映画で一番心に残る... …
※明日が祝日なので一日繰り上げます&nbsp;急遽内容を変更して贈ります&nbsp;水上特攻って知ってますか?&nbsp;大切な何かを守るために命をかけたことはありますか?&nbsp;●大和&nbsp;以下をクリック↓↓↓↓↓↓&nbsp;http://www.jyohoku.... …
 戦争映画は好きではない。血なまぐさいのもダメだし、戦艦や武器へのマニアックな視点も大嫌い。だから「男たちの大和/YAMATO」は観るのに、軽いためらいがあった。世評が高いこと、それだけを頼りに観た。結果は、先入観をまったく裏切るものだった。戦闘シーンは …
これが、今年最後の映画。 邦画だったっていうのが、自分では結構意外だけど、またしても号泣しちゃった。 私、戦争モノは苦手なので、泣くとは思ってなかったんだけどね~。 <STORY> 鹿児島県枕崎の漁港で、神尾(仲代達矢)は内田真貴子(鈴木京香)に依頼され戦艦大和 …
2006-01-02 Mon 00:35 toe@cinematiclife
・買い物どうにも自分の背筋が頼りない……大掃除してたら足でも腰でもなく背中が筋肉痛に腹筋だけでなく背筋も鍛えないと姿勢も悪くなるらしいということで腹筋、背筋を鍛え …
2006-01-04 Wed 02:59 「a」「m」
以前、遙が紹介した岩国ニューセントラルに『男たちの大和/YAMATO』を観に行ったところ、戦艦大和が鎮座しており、その撮影に成功しました♪※(関連記事)岩国ニューセントラルでもヲタク割引!高水高等学校付属中学校3年有志が制作した「1/100スケール戦艦大 …
2006-01-10 Tue 18:25 萌えきすとらBLOG
「男たちの大和」★★★☆反町隆史、中村獅童、松山ケンイチ主演佐藤純彌監督、2005年日本あえて言うなら無駄な死を目にして悔しくて堪らなかった。無駄な死というより無残なと言い換えた方が正しいのか。戦争に行くということは死ぬかもし... …
2006-01-12 Thu 21:47 soramove
| GAINAXキャラなりきりブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。