スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

WBC、日本が初代世界一

2006-03-22 Wed 01:04
20060321-04334795-jijp-spo-view-001.jpg


ジャン  「ほんとに、本当によかったよぉぉ…うっうっ、感動だよ…最高の気分だよ!」

サンソン 「ああ、ま~な」

ジャン  「なんだよぉ!やけにテンション低いなー、嬉しくないの!?」

サンソン 「いや、日本が世界一になったのは素直にマジ嬉しいぜ。でもよ、世間の
      騒ぎっぷりがなんか凄くてさぁ、純粋な野球ファンのオレとしては正直ちょいと
      引いちまってるんだよな」

ジャン  「う~ん、確かにそれはあるかもね。テレビ見てたら応援してる人の盛り上がり方が
      サッカーのワールドカップの時と見分けがつかなかったもんね。この中で本当に
      野球が好きな人って何人いるんだろうな?って考えちゃうよね」

サンソン 「ま、なんにしても野球がこれだけ注目されたことは素直に喜ぶべきだろうな。
      そういう意味では、あのクソ審判にも感謝しなくちゃいけねぇよな」

ジャン  「ボブ・デービットソン審判だね」

サンソン 「奴のおかげで、くすぶってた反米感情が一気に大爆発したからな。あの判定の
      おかげでこのWBCの注目度が俄然UPしたもんよ」

ジャン  「韓国も盛り上げてくれたよねー。日本への敵意むき出しでさ、二度も勝って
      くれちゃって、こっちの怒りのボルテージをいい具合に高めてくれたよ」

サンソン 「一番感謝しなくちゃいけねぇのはメキシコだよな。よくあの横暴なアメリカに
      勝ってくれたよ」

ジャン  「ホントによく出来た勧善懲悪ストーリーみたいな展開だったよね。こんなの
      少年マンガでも読めないよ」

サンソン 「しかしなぁ、これから始まるペナントレースがちょいと不安になってきたな。
      WBCがこれだけ盛り上がると、ペナントなんかどうでもいいって気分に
      なっちまうんじゃねぇかな」

ジャン  「そうだね。プロ野球のシーズンはこれからだもんね。ペナントがJリーグ化
      しちゃわないことを祈るばかりだね」


      
スポンサーサイト
別窓 | 野球 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

WBC 日本 準決勝進出

2006-03-18 Sat 01:38
ジャン&サンソン 「カンパーイ!」


ジャン  「うーん、このタコス美味しいねぇ」

サンソン 「テキーラも美味いしな。いやぁメキシコ最高だぜ」

ジャン  「昨日の日韓戦の負けが悔しすぎて何も書く気になれなかったけどさ、
      今日メキシコが勝ってくれてホントに良かったよ。このまま終わってたら
      怒りでどうにかなっちゃう所だったよ」

サンソン 「今日のメキシコ戦でもまたやってくれたみたいだけどな、あのクソ審判」

ジャン  「完璧なホームランをエンタイトルツーベースにしちゃうんだから、まったく
      理解不能だよ。あのボブってじいさん野球のルールも知らないのかな☆
      一体いくら賄賂をもらったらああいうジャッジが出来るのかな?歪んだ愛国精神も
      ここまでくると完全に病気だよね」

サンソン 「そもそもよ、アメリカって国自体が病的なまでの自己中心主義だもんな。
      自国の勝利のためならインチキしても許されるって本気で思ってんじゃねぇの。
      過去の戦争でも自国の正当性を証明するために平気で嘘ついたりしてるものよ。
      アメリカは全てにおいて世界一だってことをよっぽど世に知らしめたいみたいだな。
      そのためにはインチキジャッジくらい屁でもないんだろうぜ」

ジャン  「そこまで卑怯なことしておきながら負けてるアメリカって…ぷぷっ」

サンソン 「いつの世も、悪の栄えたためしはないってね。ぷっ、笑いが止まらねぇな」

ジャン  「ここ数日ムカムカし通しだったけど、やっと少しはスッキリした気分で眠れそうだよ。
      でも喜んでばかりもいられないんだよね、次の準決勝の相手が相手だけにさ」

サンソン 「よりによってあのキムチ臭ぇ国に三度も負けるなんてこと、絶対に許されないからな」

ジャン  「過去二度の対戦は、韓国の反日感情と兵役を逃れるための執念に負けたって
      感じだったけど、今度こそ日本の意地を見せてほしいよ。実力的には絶対
      こっちが上なんだからさ」

サンソン 「今まではペナントレースのことを考えて力を抜いてたとこもあったんだろうけど
      次の試合だけは全身全霊をかけてプレーしてくれよな。てゆーか負けたら日本に
      帰らせねーからな!」

      
別窓 | 野球 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

WBC 日本×アメリカ

2006-03-14 Tue 02:24
ジャン  「じょっ、冗談じゃないよ!!
      いったい何なのあの判定わ!?
      どう考えたってセーフでしょ!?それにさ、一度セーフの判定出したのに
      それが覆るってど~いうこと!!??そんなの審判の判断が絶対のメジャーリーグじゃ
      考えられないことなんでしょ?
      こんなの3Aのヘボ審判があからさまに自国ヒイキしたとしか思えないよ!!
      あーーーーっ!!どう考えても納得出来ない!!腹が立って仕方ないよ!!」

サンソン 「しょ~がねぇだろ、こんなの最初っから予想してた事態なんだからよ。
      世界一の強国アメリカ様が日本ごときに負けるなんてこと、万が一にもあっては
      いけないんだろうぜ。
      所詮日本は敗戦国さ。どんなに理不尽な扱いを受けようとも、アメリカ様には
      おとなしく尻尾をふってなきゃいけないのよ」

ジャン  「ふざけてる場合じゃないよ!サンソンはこんな判定されて悔しいと思わないの!?」

サンソン 「あのなぁ…こんなジャッジまともに考えてたら怒りのあまり頭がおかしく
      なっちまうだろうが!!
      オレはもうこのWBCをマトモな大会だと思わないことに決めたぜ。
      結局アメリカのアメリカによるアメリカのための大会なんだよ。
      せいぜいこれからも審判のクソ判定を活用して、見事に優勝すればいいさ。
      こんなデキレースにつきあってるほど、ヒマじゃねぇんだよ!」

ジャン  「でも…でもやっぱりこのままじゃ気持ちが収まらない!
      可能性は限りなく低いかもしれない…けど、もう一度アメリカと戦ってほしい!
      そして今度はいくら審判を味方につけてもどうにもならない位の完璧な勝利を
      見せてくれ!頼む!お願いします!!」

   
別窓 | 野球 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

WBC 日本vs韓国

2006-03-07 Tue 01:12
ジャン  「…心配してたことが、現実になっちゃったね」

サンソン 「韓国のことを甘く見てたってことは、ないんだろうけどよ。
      ったく、やっぱり韓国人の奴らの、日本人に対する執念みたいなもんは凄まじい
      もんがあるな」

ジャン  「日本の野球を相当研究してるなってのが、韓国のチームには感じられたもんね。
      なにより完全に気迫で負けてたしさ」

サンソン 「ま、負けちまったもんは仕方ねぇさ。2次リーグには行けるんだし、まだ
      終わったわけじゃないからな。
      逆によ、これで次に韓国とやる時がより一層楽しみになったぜ。
      今度は日本も絶対に負けられないし、意地と意地がぶつかり合う見ごたえのある
      試合が期待できるだろうからな」
別窓 | 野球 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ワールドベースボールクラシック

2006-03-04 Sat 01:24

サンソン 「なんか、地味~に始まったな」

ジャン  「う~ん、確かにイマイチ事前の盛り上がりは欠けるねぇ…」

サンソン 「サッカーのワールドカップの盛り上がりっぷりと比べると、悲しくなってくるな」

ジャン  「そりゃサッカーとは歴史が全然違うよ。まだ第一回目の大会なんだし、これから
      年月を重ねていけば徐々に重みのある大会になっていくんじゃないかな」

サンソン 「ま、俺たちが生きてる内には無理っぽいけどな。
      だいたい野球が普及してる国が少なすぎるもんな。世界的に普及してるサッカーと
      比べるのがそもそもの間違いだったぜ」

ジャン  「そういう悲しい現実はとりあえず置いといて…今日の開幕戦の中国との試合を
      振り返ってみようよ」

サンソン 「結果を見れば話にならねぇ圧勝だけどよ、序盤はけっこうもたついたよな」

ジャン  「日本の固さが目立ってたよね。上原がツーラン打たれて同点になった時は
      冷や汗が出たよ」

サンソン 「アテネ五輪でも感じたんだけどよ、どーも日本の選手は一発勝負に弱い印象が
      ぬぐえないよな。そりゃ100試合以上こなすペナントレースに慣れてれば
      負けたらオシマイって緊張感には免疫がないってのは分かるけどよ。
      この様子じゃ、韓国あたりにコロッと負けちまいそうだな」

ジャン  「一次リーグは突破できるだろうけど、二次リーグであたるアメリカに勝つのは
      難しそうだね」

サンソン 「とにかくよ、少しでも熱くなれる試合を見せてほしいよな。でないとこのまま
      野球人気はどんどん衰退していくんじゃないかって、イチ野球ファンとしてはマジで
      心配になってくるからよ」
別窓 | 野球 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

プロ野球 キャンプイン

2006-02-03 Fri 00:10
ジャン  「いよいよ春季キャンプが始まったね」

サンソン 「今年は清原が加入したオリックス、大型補強の巨人、プレイングマネージャーの
      古田新監督なんかが話題になってるよな。中でも一番の注目チームは…」

レイ   「広島東洋カープに決まってるでしょ」

ジャン  「ええっ!ひ、ひろしまぁ~?」

サンソン 「…あのなぁ綾波、イキナリ出てきて見当はずれなこと言うのやめろよな。
      広島なんか何一つ話題のないチームだろが」

レイ   「……(ギロリ)」

ジャン  「こ、怖い…物凄い目でこっちをにらんでるよぉぉ~」

レイ   「今年のカープは違うわよ。新監督のブラウンが変えてくれるのよ。
      今までのカープはキャンプで練習をやり過ぎて、シーズン序盤までしか選手の
      体力が持たないなんてことがあった…ま、そんな馬鹿がつくほど真面目な練習熱心ぶりも
      カープが好きな理由の一つだったんだけど、やっぱり怪我人が続出するような事態は
      なるべく避けなきゃいけないわ。
      そこでブラウン新監督の、量より質の練習方針よ。
      短い時間で集中力を発揮して練習効果を高めるって考えよね。ブルペンでも
      一人8分の待ち時間制で投げ込むそうよ。
      こんな感じでチームに新しい風を吹き込んでくれれば、きっと新しいカープに
      生まれ変われるはずよ。
      万年Bクラスからの脱出はもちろん、優勝争い、いいえ日本一だって狙えるわ!」

ジャン  「あ、相変わらずカープの事となるとよく喋るねぇ…」

サンソン 「でもよ、言ってることはファンのひいき目バリバリの、半ば妄想みたいな夢物語
      だけどな」

レイ   「………」

ジャン  「サンソ~ン、あんまり怒らせないでよぉ。後が怖いんだから…」
別窓 | 野球 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

日本シリーズ……

2005-10-27 Thu 02:05
ジャン  「お、終わっちゃった、ね…」

サンソン 「最悪。とにかく最悪のつまんねぇ日本シリーズだった。それ以上言うことはねぇし、
      語る気にもなれねぇな。帰ろ、帰ろ」

ジャン  「じゃあ、僕はちょっとだけ不満をぶつけるよ…

      矢野の敢闘賞ってイヤミでつか´Д`)

      あれだけ同じ選手に何度も打たれるって、キャッチャーの責任大でしょ。
      最後の最後、バント失敗のゲッツーなんて、情けなくて涙出たよ。
      あとは、

      阪神ビイキの解説者の言い訳ウザすぎ

      特に関西のテレビ局の連中なんてそんなのばっか。毎度のことながら
      ホント反吐が出る。以上!おしまいっ!!」
別窓 | 野球 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

日本シリーズ開幕戦

2005-10-23 Sun 01:35
シンジ  「ロッテ強いねー。プレーオフの勢いそのままって感じだね」

レイ   「そうね」

シンジ  「まさか濃霧でコールドになるとは思わなかったけど、ロッテ打線にボコボコに
      された阪神にしてみれば途中で試合が終わって良かったんじゃないの?これ以上
      恥の上塗りされたんじゃ、セリーグ全体のレベルが低いとも思われかねないよ。
      なんだかつまんないシリーズになりそうでガッカリだなぁ。このままロッテが4連勝
      しちゃうんじゃないかな」

レイ   「ぶっちぎりで勝つでしょうね」

シンジ  「やっぱり綾波もそう思う?
       今日の試合は2番打者の出来が勝敗を分けた気がするな。初回からHR打つわ
      あわやサイクル安打の大活躍の今江に対して、鳥谷はせっかくの赤星の盗塁をつぶして
      チームの勢いを殺しちゃうんだもんなぁ。元気ハツラツのロッテ若手と比べて、鳥谷は
      覇気がなさすぎるよ。なんでこんな選手がレギュラーで出てるんだろうねぇ」

レイ   「対抗出来るような馬が他に見あたらないもの」

シンジ  「そうかなぁ?少なくとも関本の方が鳥谷よりはまだマシだと…って、う、ウマぁ!?
      あ、あやなみ、一体何の話してるの…?」

レイ   「もちろん、明日の菊花賞の話よ。勝つのはディープインパクトで決まりね。
      カープのいない日本シリーズなんて、私にはなんの興味もないもの」

シンジ  「綾波と日本シリーズの話をしようとした僕がバカだったよ…

別窓 | 野球 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

日本シリーズ予想

2005-10-21 Fri 01:56

ジャン  「いや~凄かったね、プレーオフ」

サンソン 「最高だったな。こういう戦いをたまぁ~に見せてくれるからプロ野球ファンは
      やめられねぇんだよ」

ジャン  「なんかテレビの視聴率も良かったみたいだし、野球自体が見放されてるわけじゃ
      ないんだよね。こんな風に選手が本当に必死になってプレーする姿をみんな見たい
      んだよ」

サンソン 「でもよ、プレーオフの制度は直さなきゃいけねぇよな。2年連続でこれじゃ、流石に
      ソフトバンクが気の毒だぜ」

ジャン  「そうだね。それはみんなそう思ってるだろうから、すぐにでも見直されると思うよ。
      それじゃそろそろ日本シリーズの勝敗予想にいってみようか」

サンソン 「オレはロッテに賭けるな。なんといっても勢いが違うぜ。あれだけの熱い戦いを制して
      乗り込むロッテに対して、かたや阪神はシーズン終了から間が空いて試合勘が鈍ってる
      状態だもんな。こりゃどう見ても流れがロッテにあるのは一目瞭然だぜ」

ジャン  「去年も思ったけどさ、プレーオフがパリーグだけってのはやっぱり良くないよね。
      どうしても不公平感が出てくるもん。
      流れを考えれば間違いなくロッテ有利だろうけど、僕は勝つのは阪神だと思うな」

サンソン 「そりゃまたどうして?」

ジャン  「どちらも投手力のチームだけど、打力では阪神の方が優ってるよ。打線の核になってる
      金本の存在が大きいよね。ロッテはどの選手も満遍なく打つけど、中心になって引っ張る
      選手がいないからね。
      それに阪神は2年前にシリーズに出場してるからある程度場慣れしてるけど、ロッテの方は
      31年ぶりだもん、緊張感が思わぬミスを引き起こすことだって充分考えられるよ」

サンソン 「確かに最終回で4点差をひっくり返されるなんて試合を見てるから、ロッテの方が
      重圧に押しつぶされちまうんじゃねぇかなんてことが頭を過ぎるけどよ、やっぱりオレは
      ロッテの底力を信じるな。4勝3敗と読んだぜ」

ジャン  「じゃあ僕は4勝2敗で阪神だね。どちらが勝つにしても、僕らが望むのは面白い試合を
      見せてほしいってことだけだよ」
別窓 | 野球 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

原辰徳の巨人軍監督就任について一言

2005-10-07 Fri 00:55

      原新監督「愛情」「情熱」「分かち合い」 就任会見


レイ   「生は、死の始まり
      死は、現実の続き
      そして再任は、夢の終わりよ…」

シンジ  「あ、綾波が、原の現役引退の時の〝夢の続きがあります〟コメントを皮肉ってる…」



別窓 | 野球 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑

| GAINAXキャラなりきりブログ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。