スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

トップをねらえ2!

2005-04-21 Thu 00:11
トップをねらえ2! (1)
鶴巻和哉

バンダイビジュアル 2004-11-26
売り上げランキング : 4,891

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


レイ   「これって、フリクリ2じゃないわよね…」

シンジ  「ど、どうしたの?」

レイ   「私はトップをねらえ!の続編が見たかったのよ。これは違う…伝説的な名作の
      前作とは、雰囲気が違いすぎるもの」

シンジ  「確かに前作と比べると明らかにノリが軽いね。でもそれは監督が違うんだから
      当然と言えば当然だよ。こういうノリが鶴巻監督の作風なんだから」

レイ   「だったら、トップをねらえ!の看板を掲げるべきじゃないわ」

シンジ  「そ、それは…ごもっともです、はい…」

レイ   「私はメカと美少女でいかにもオタク受けしそうな設定ながら、それを硬派な
      ハードSFに仕上げた前作のあの真面目さが好きだったのよ。今回の2にはそれが
      ないわ。燃える要素を萌えに変換してしまったもの」

シンジ  「主人公に萌え萌え~なんて言わせるあたり、かなり引いたスタンスを感じるよね。
      今の時代に熱血をやるのは、鶴巻監督にも照れがあったんじゃないかなぁ」

レイ   「悲しい…今の時代にこそ〝燃え〟が必要なのに。
      庵野監督にはバカなことでも命がけでやる!っていう真剣さがあったわ。
      ところが鶴巻監督の作品からはその真剣さが伝わってこない。フリクリでも思ったけど
      心が無いのよ。アニメとしては面白いけど、心に伝わってくるものがない…萌えなんて
      いらない、服を引き剥がす前作のファンも納得のサービスショットもいらない。私が
      聞きたいのは鶴巻監督の魂の叫びなのよ」
      

シンジ  「でもさぁ綾波、否定してる割にはさっきから何回も繰り返して見てるよね」

レイ   「・・・」

シンジ  「ホントは結構気に入ってたりして。あはは」

レイ   「・・・何を言うのよ」


スポンサーサイト
別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| GAINAXキャラなりきりブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。