スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

ETV特集 「オレを覚えていてほしい ~ガン漂流・作家と読者の850日~」

2005-08-30 Tue 01:23
ナディア 「……はぁ」

ジャン  「ん?どしたのナディア?なんか元気ないね」

ナディア 「昨日ね、夜中にNHKでやってたETV特集の再放送見てたんだけど…」

ジャン  「あ!奥山さんの話でしょ。僕は本放送の時に見たよ」

ナディア 「なんだか、人が死ぬってことについて考えさせられちゃって、ちょっと気持ちが
      落ち込んじゃってさ…」

ジャン  「わかるよ。僕たちみたいな現代人って、人の死が身近にないものね。特に僕らは
      まだ若いから、自分が死ぬなんてこと考えもしないし、そりゃいつかは死ぬん
      だろうけど、まだまだ死ぬってことが全然リアルに感じられないもの」

ナディア 「もしもよ、私が奥山さんみたいに余命2年って先刻されたら、って考えると
      すごく怖い。私には奥山さんみたいに自分の死と向き合って文章書くなんてこと
      とても出来ない。ただただ、怖くて、震えてるだけだと思う…」

ジャン  「命の時間が宣告された時の気持ちなんて、実際に自分がそうなってみないと
      分からないのが当然だと思うし、奥山さんの心情を察するなんてことは凄く
      おこがましい事だけど、自分がこの世から消えてしまって、みんなから忘れ
      られてしまう恐怖っていうのは分かる気がする。僕も何かしらの形でこの世に
      生きていた証を残したいって思う」

ナディア 「こんなこと言うと奥山さんに怒られちゃうだろうけど、命の尊さを教えてくれて
      ありがとうって言いたい。奥山さんの本買うね。あなたのこと、忘れないように…」


スポンサーサイト
別窓 | テレビ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

金曜ロードショー 「猫の恩返し」

2005-08-28 Sun 01:58
B00008WI78猫の恩返し / ギブリーズ episode2
柊あおい 森田宏幸 池脇千鶴

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテインメント 2003-07-04
売り上げランキング : 1,895

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アスカ  「だ、ダメだこりゃ…」

シンジ  「あれっ、アスカって猫の恩返し見たことなかったの?普段から自分はジブリマニア
      だって豪語してるくらいだから、てっきり見てたと思ってたよ」

アスカ  「予告を見た時点でこりゃつまんなさそうだたな~って思って、あえてスルーしてたのよ。
      テレビで放送してたから期待せずに見たけど、やっぱり思った通り…いやそれ以上に
      くだらなかった」

シンジ  「そっかな?僕は楽しめたけどなぁ。全体的に爽やかな雰囲気で見てて気持ち
      よかったよ。なにより猫がすっごくかわいかったし」

アスカ  「目の肥えてないバカはいいわね!この程度の作品にも満足できるんだからさっ!」

シンジ  「そっ、そんな言い方しなくても…」

アスカ  「猫が可愛かったですって?ふんっ!あんなの魔女の宅急便のジジの可愛さに比べたら
      月とスッポンよ!今のジブリの若手スタッフには本物の猫の動きが分かってる
      人間がいないと思うわ。所詮マンガとしての猫の動きしか表現出来てないじゃない」

シンジ  「もぉまたそんな問題発言を…さすがに僕もフォロー出来ないよ」

アスカ  「昔から言われてることだけどさ、やっぱジブリって上にいる宮崎さんがあまりにも
      偉大すぎて若手が育たないんでしょうね。ま、若手が育たない理由は宮崎さん自身の
      やり方にも問題があるのかもしれないけど」

シンジ  「猫の恩返しの作中に登場した猫の王様みたいに、全部自分の思い通りにやっちゃうから
      若手の育つチャンスを奪ってるのかもしれないね」

アスカ  「あの猫の王様のモデルって絶対宮さんよね~。」

シンジ  「傍に仕えてた猫はプロデューサーの鈴木敏夫さんかな?」

アスカ  「作中の猫王は『ワシはもう引退じゃぁ』って言ってたけど、この猫の恩返しの出来を
      見るかぎりじゃあまだまだ厳しいわね。なんとか宮さん抜きでもジブリブランドとして
      確立した作品が出てきてほしいんだけどね」
別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

OVA版スパロボ

2005-08-26 Fri 01:55
B0007IA5T6スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION THE ANIMATION 1 Limited Edition
川越淳 森川智之 水谷優子

バンダイビジュアル 2005-05-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジャン  「う~ん…戦闘シーンのメカアクションもそんなに悪くないし、ストーリーも
      結構続きが気になる終わり方で、それなりに引き込まれたんだけど…何かが
      足りないんだよなぁ
      そっか!乳揺れだ!!
          
                     ゴゴゴゴゴゴゴゴ………

ジャン  「はっ!背後から殺気が…」

ナディア 「・・・さいってぇぇっ!!」
別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

「おおきく振りかぶって」 Vol.1

2005-08-25 Thu 01:52
4063143422おおきく振りかぶって (1)
ひぐち アサ

講談社 2004-03-23
売り上げランキング : 2,350

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サンソン 「めっずらしいな、綾波が野球マンガ読んでるなんて」

レイ   「……」

サンソン 「はは~ん、さては現実の野球ではカープがあまりにもダメダメなもんだから
      せめて漫画の世界に現実逃避しようって魂胆だろ?」

レイ   「………うるさいわね

サンソン 「ずっ、図星だったのかよ…ちょっとした冗談のつもりだったのに…
       ま、まぁまぁそう怒りなさんなって。で、そのマンガはどうよ?面白いのかい?」

レイ   「野球マンガなんかにありがちな、努力とか根性でチームが強くなっていくんじゃ
      なくて、結構リアルに強いチームを作っていくための過程がしっかり描かれてる
      ところがいいわね。剛速球を投げるピッチャーが出てきてバッタバッタと三振を
      奪っていくんじゃなくて、制球力と配球の駆け引きで打者を打ち取っていく所なんて
      野球に詳しい人間が読んでも面白いと思う」

サンソン 「へぇ~、オレはまたてっきりエビ反りハイジャンプ投法とかジャコビニ流星打法
      みたいなトンデモ技がバンバン出てくるマンガなのかと思ってたぜ」

レイ   「……」

サンソン 「だっ、黙らねぇでくれよ!ったく冗談が通じねぇな…
      真面目路線のマンガだってことは分かったけど、出てくるキャラは魅力的なのかよ?
      これは結構重要だぜ」

レイ   「まだ1巻しか読んでないから顔見せ程度のキャラも多いんでよく分からないけど
      主人公のピッチャーはコントロール抜群だけど気が弱い性格で、これからグングン
      成長していきそうな雰囲気で目がはなせないわ。キャッチャーとの信頼関係とか
      友情なんかも面白くなりそう」

サンソン 「なるほどねぇ、なんか読みたくなってきたぜ。なぁなぁちょっと貸してくれよ」

レイ   「イヤ」

サンソン 「なっ、なんでだよ!」

レイ   「だって、なかなか返してくれないもの。この前貸したのだめカンタービレ
      まだ返してくれないじゃない」

サンソン 「あれは明日返そうと思ってたんだよ!なぁ頼むよ~」

レイ   「ダメ」

サンソン 「とホホ~…人生これ即ち耐久の日々かぁぁ~」
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

2005-08-23 Tue 00:41

シンジ  「なんか、前回の投稿から随分と間が空いちゃったねぇ」

アスカ  「しょうがないでしょー!仕事が忙しかったんだから」

シンジ  「ええっ!アスカってなんか仕事やってたの!?」

アスカ  「ん、んなこたぁどうだっていいでしょ!とにかく、間にお盆もあったし、
      いろいろやることが多かったのよ」

シンジ  「ブログを更新してなかった理由って、ホントにそれだけ?」

アスカ  「ま、正直に言うと少し情熱が足りなくなってきてたってのはあるかな。
      最近、自分の想いを文章にして吐き出したい!って思えるような出来事にも
      映画なんかの作品にも出会えなくってね~」

シンジ  「7月頃からすでに電車男とがんばっていきまっしょいの感想くらいしか書いて
      なかったもんね」

アスカ  「でもまぁ、出会いってのは自分から歩いていかなくちゃ見つからないもんだしさ、
      これからはもうちょっとガンバってブログのネタになりそうな物を探しましょうよ」

シンジ  「そうだね。せっかくテンプレートも新しくしたことだしね」

レイ   「また、すぐに飽きてほったらかしにならなければいいけど……」
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

「電車男」 第5話

2005-08-09 Tue 00:57

シンジ  「今回の話はイマイチ面白くなかったな。陣釜さんの出番は少ないし…オタク仲間の
      合コンなんて予告では面白そうだったから期待してたのに、あっさり終わっちゃうし」

レイ   「・・・」

シンジ  「綾波は今度も女系家族の方を見てたの?」

レイ   「ええ。電車男、キライだから」

シンジ  「どっ、どうして?」

レイ   「もし私がエルメスだったら、会話の内容とかプライベートなことを2ちゃんに
      書き込まれたりしたら、嫌だもの」

シンジ  「そっ、そっか…よく考えてみたらそうだよね。エルメスの立場にしてみたら嫌に
      決まってるよね。
       これは今後のドラマの中でもエピソードとして出てくるかもしれないなぁ。
      オタクがばれるよりも遥かに厳しい修羅場になりそうだね」
別窓 | テレビ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

「がんばっていきまっしょい」 特別艇

2005-08-03 Wed 00:50
サンソン 「ちっくしょおおぉぉ!!どこぞの馬鹿アナと糞ジャニのせいで
      こんなメイキング映像を見せられるハメになっちまったじゃねーかよぉぉ!」

ジャン  「まぁまぁ、抑えて抑えて。こうなっちゃった以上は仕方ないじゃない。
      僕はスタッフの人に同情するなぁ、あの飲酒少年のカットは全部取り直しだし、
      編集はやり直さないといけないし。放送に間に合わなくて総集編でお茶を
      濁すのも止むを得ないよ」

サンソン 「わかってるけどよぉ…先週が気になる所で終わったもんだから続きが気になって
      仕方ねぇんだよ!!
       ひょっとして、この総集編のせいで本放送の話数が一つ減っちまうのか!?
      だとしたら怒りで気が狂っちまうぜ!!」

ジャン  「ホントに、ドラマを楽しみに観てた人間にはとんだとばっちりだよね…」
別窓 | テレビ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| GAINAXキャラなりきりブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。